ホーム&アウェイ(ホーム)

ついに魅力度ランキング最下位を脱出した茨城県の魅力について語る記事です。

【toto】第1233回予想 (J1第9節&J2第7節)

第1232回の的中率は13分の4試合で30%でした

マリノスvsベルマーレが的中したときは流れが来た!!と思いましたが…

結局いつも通りでしたね

 

1:ホーム側が勝利…3試合

0:引き分け…5試合

2:アウェイ側が勝利…5試合

 

という内訳でした

コロナ下で応援がないせいか、最近ホーム側が勝つ試合が少ないように思えますが気のせいでしょうか?

気を取り直して第1233回予想です

 

サンフレッチェ広島vs湘南ベルマーレ

攻守のバランスが良く安定感のあるサンフレッチェ

戦力は低いものの粘り強さが戻ってきた感のあるベルマーレ

通算対戦成績はサンフレッチェ側から見て22勝6分13敗

サンフレッチェホームでは13勝4分4敗

ロースコアゲームでサンフレッチェ勝利か引き分けか、という印象…

相性も考えて、サンフレッチェ勝利予想にします

 

コンサドーレ札幌vs鹿島アントラーズ

攻撃がハマれば強いけど同格~上位相手には勝ち点を拾えていないコンサドーレ

レイソルとの絶不調対決を制したものの、内容はまだまだ酷いアントラーズ

気になるのがアントラーズが上田1トップの4-2-3-1のシステムで臨む可能性があるという情報

個人的にはザーゴ監督ががやりたいサッカーは4-4-2よりも4-2-3-1の方が向いていると思います

それで勝てるかどうかは別問題ですが…

このシステムがハマれば良いと思いつつも、コンサドーレアントラーズとも失点が多いので、2-2ぐらいの引き分け予想としました

 

FC東京vs川崎フロンターレ

今年の東京は安定して強いとは思います

が、しかし…点を取っても取られないフロンターレの盤石感が凄まじい

多摩シコなので普段はどちらに転ぶか分からない試合ですが、現段階では十中八九フロンターレが勝つのではないかと思います

フロンターレの唯一の懸念材料はGKチョン・ソリョンに欠場情報が出ていることぐらいでしょうか

 

サガン鳥栖vs横浜FC

ルヴァン杯札幌戦から公式戦3連敗中のサガン

とうとう監督解任ブーストを発動してしまった横浜FC

横浜FCが深淵の闇にいるのは明らかでしょう

なぜかルヴァンでは守備が乱れるサガンですが、直近の2連敗はフロンターレセレッソと上位相手のもの

しかも最少失点に抑えていることから守備が崩壊したというわけではなさそうです

ただコンスタントに得点ができていないのも事実であり、解任ブースト中の横浜FCから点が取れずスコアレスドローになる予想です

 

浦和レッズvsヴォルティス徳島

アントラーズ戦で何かをつかんだ感のあるレッズ

守備は安定しており連勝中のヴォルティス

ヴォルティスのことは勝手知ったるロドリゲス監督

とは言え、まだフロンターレアビスパ戦を除けば複数失点を許していないヴォルティスの堅い守備を崩すのは、いかに抜け感のあるレッズといえど簡単ではないでしょう

今の状態のレッズの負けはあまり考えられませんが、ヴォルティスFW垣田の好調ぶりを考えると1-1の引き分けぐらいはあるのでは?と予想しました

 

ベガルタ仙台vs横浜F・マリノス

手倉森監督をもってしても広がる闇を抑えきれないベガルタ

開幕戦以降負けのないマリノス

徐々に失点数こそ減りつつありますが、今のベガルタマリノスの強烈なFW達を抑えられるとは思えません

今節もマルコスジュニオールは不在のようですが、それでもマリノスが勝つと思います

 

大分トリニータvs名古屋グランパス

主力の移籍により当初の予想通り苦戦の続く大分トリニータ

2節以降無失点が続くも直近2試合はスコアレスとなっているグランパス

失点をしないということは確実に勝ち点1以上は積めますが、グランパスがタイトルを取るには攻撃面の迫力にかける印象です

普通に考えれば戦力的にもコンディション的にもグランパスが勝利しそうなこの試合…

スコアレス、あるいは1-1ぐらいてあればあり得そうな予感がしますので、あえて引き分け予想としました

 

柏レイソルvsガンバ大阪

前節の絶不調ダービーで敗戦し、残留争いに本格参戦の感があるレイソル

コロナから復帰以降、点も取らず失点もしない不気味なガンバ

通算対戦成績で勝ち越しており相性の良いガンバ相手とはいえ、今のレイソルに多くは期待できないでしょう

それよりもそろそろパトリックあたりが黙っちゃいなそうなガンバが勝つと予想しました

 

ヴィッセル神戸vs清水エスパルス

日本人中心の方が地味に強いんじゃないか説のあるヴィッセル

だんだんと化けの皮が剥がされ始めた感のあるエスパルス

開幕戦こそアントラーズに勝って大きく持ち上げられたエスパルスもずるずると順位が下がり始めました

特にヴォルティスからホームで3失点したのは痛い…

例年のヴィッセルはいまいち信用できないところがあるけれど、年のヴィッセルは良い意味でヴィッセルらしくないです

今なら難なくエスパルスには勝つと思います

 

ジュビロ磐田vs松本山雅

勝つときは勝つけど殴り合いの試合も多く、出入りの激しいサッカーをしているイメージのあるジュビロ

いまいち調子が上がらず降格圏に沈む松本山雅

レノファに負けたりしており波が激しいので、ジュビロは今一つ信用ならないですが…

通算対戦成績でも4勝3分1敗と大きく勝ち越していることも重視し、ジュビロが勝つと予想しました

愛媛FCvsファジアーノ岡山

未だ未勝利で最下位に沈む愛媛FC

3得点2失点と塩をまき始めた感のあるファジアーノ

ファジアーノが勝つようにも思えますが…

とてつもなく塩試合の雰囲気が漂うこのカード笑

予想としてはスコアレスドロー一択です

 

モンテディオ山形vsアルビレックス新潟

今一つ勝ちきれず地味にしんどいモンテディオ

前節こそ引き分けたものの6試合19得点とJ2を進撃中のアルビレックス

アルビレックスの勝ち点を初めて削ったのが相模原というのは驚きでしたが、この勢いはそうそう止まるものではないでしょう

地味な試合続きで降格圏に沈むモンテディオには普通に勝つと予想しました

 

水戸ホーリーホックvsFC琉球

攻撃は良いが課題は守備、昨シーズンと同じ課題が続くホーリーホック

抜群の安定感でアルビレックスに食らいつく2位の琉球

実はホーリーホック琉球との相性はあまり良くありません…

前日にコロナ判明の影響があったかはどうかは定かでないけれど、前半と後半でまるで別のチームになってしまい敗戦した前節の反省を活かせるか

殴り合い…という展開に持ち込めればホーリーホックにも勝機はあると思います

市場予想は琉球が勝つ予想が多いですが、私情をこめてあえてホーリーホックが勝つ予想としました

 

f:id:sittakaworld:20210410115041p:plain

 

totoが外れても良いからアントラーズホーリーホックが勝ってくれないだろうか

先週のように試合もアウェーで行けず、totoも外れ、両チームとも敗戦だと生きる希望がありませんよ笑