ホーム&アウェイ(ホーム)

ついに魅力度ランキング最下位を脱出した茨城県の魅力について語る記事です。コロナで外出があまりできないのでtotoも始めました。

【toto】第1243回予想 (ルヴァン杯プレーオフ&J2第17節)

第1242回予想は13分7で的中率53%でした

シングルにしてはよくやったほうでしょうか

 

1:ホーム側の勝利…6試合

2:引き分けの試合…6試合

3:アウェー側勝利…1試合

 

ホーム側はともかく、これだけ引き分けが多いとは

いつもよりは増えるかとは思いましたが、引き分けには寄せ切れませんでした

ただ1等が5口も出ているということは、あまり裏をかかないほうが良かったということの現れかもしれません

 

さてキャリーオーバーがないため第1243回もマルチなしでの対応です

J1チームはルヴァンカップですが、恐らく代表選手を除いたスタメンで来ると思われます

 

各試合の予想

FC東京vs湘南ベルマーレ

予想:引き分け

通算対戦成績では12勝4分2敗と圧倒的に東京が勝ち越しているカード

…ではありますが、どうも直近の東京のコンディションが不安定です

引き分け職人の湘南に上手くやられそうな予感がしますので、引き分け予想にしました

 

コンサドーレ札幌vs横浜F・マリノス

予想:マリノスの勝利

気になるデータ:前田大然が代表招集中

こちらも通算対戦成績では5勝2分18敗と圧倒的にマリノス優位

ただし最近マリノスのゴール数が少なくなっていることと、前田大然の不在がどう影響するか…

札幌は守備はやや不安定ですので、前田不在でもマリノスが勝つと予想しました

 

鹿島アントラーズvs清水エスパルス

予想:鹿島の勝利

気になるデータ:上田、町田、沖が代表招集中

このカードは第2戦となります

第1戦はルヴァン杯メンバーを中心としながらもなんとか完封勝利を収めた鹿島

ただ内容を見ると、けっこう押されている時間もありました

加えて決定力のある上田、セットプレーに強い町田、フィード能力の高い沖が不在

清水が先制するとアウェーゴールの関係もあり、鹿島がバタつく展開もあるかもしれません

ただ、あれだけ攻めながら点を取れなかった清水への期待感も薄く、鹿島が第1戦のリードを活かしながら勝つと予想しました

 

ヴィッセル神戸vs浦和レッズ

予想:浦和の勝利

気になるデータ:古橋享梧の代表招集

通算対戦成績は16勝6分30敗と圧倒的に浦和がリード

しかし現時点の力は同じぐらいでしょうか

直近の対戦でも浦和が勝っていますが、神戸が決めきれなかったことも要因かと

神戸ホームであり、最初は神戸が勝つと予想しましたが…

エースの古橋がいないことは神戸にとってかなり大きいと思いますので、浦和が勝つと予想しました

 

レノファ山口vs愛媛FC

予想:引き分け

守備は悪くないけど、いかんせん得点力のない山口

降格圏に沈む愛媛もやはり得点力不足の状況が課題

山口が勝つかとも思いましたが、お互いの得点力を考えるとスコアレスもありそうなので、引き分け予想としました

 

ヴァンフォーレ甲府vsアルビレックス新潟

予想:引き分け

前節琉球を退け再び首位に返り咲いた新潟ですが、また難敵の甲府が相手です

甲府は5月は無敗で、完封試合も5試合と上位相手でも耐えられる守備力があります

新潟の攻撃力にも耐えて最低でも勝ち点1は獲得できるとみました

よって引き分け予想です

 

ギラヴァンツ北九州vsジュビロ磐田

予想:引き分け

戦力を考えると、まぁ磐田が勝つだろうというカードです

ただこういうカードで勝ち点を削られてギリギリ上位に追いつけないのが今の磐田かと思います

直近2連勝している北九州もやや不気味ですので、引き分け予想としました

 

ブラウブリッツ秋田vsFC琉球

予想:秋田の勝利

気になるデータ:琉球の5月中の勝利は相模原と栃木のみ

かなり大胆予想になります

この予想にした理由は、5月中琉球は相模原と栃木にしか勝てていないこと、秋田の守備に苦戦してスコアレスまたは1-0での勝利もありそうなことからです

上位陣で何かが起きそうだとすればこのカードかな…と

ということで1-0で秋田が勝つと予想しました

 

ツエーゲン金沢vs大宮アルディージャ

予想:引き分け

気になるデータ:金沢は大宮に勝ったことがない(4分4敗)

一向に調子が上がらず下位に沈む大宮でも、相性が良いかつ明らかに調子を落としている金沢なら勝つチャンスがあると思います

ただそういう試合を勝てないからこそ、大宮はいまだこの順位に低迷しているとも言えます

よって引き分けの予想としました

 

栃木SCvs京都サンガF.C.

予想:京都の勝利

気になるデータ:通算対戦成績7勝4分5敗と栃木が勝ち越し

甲府戦は守備が安定しているチーム通しで予想通り引き分けでしたが、今一番安定感があるのは京都だと思います

意外にも栃木は京都に対して勝ち越しているようですが、今の京都を崩すのは困難かと思われます

無難に京都が勝つと予想しました

 

ジェフ千葉vsモンテディオ山形

予想:山形の勝利

直近の成績を見るとお互い上り調子であることがうかがえます

ただ甲府と引き分け、琉球に勝った山形はいよいよ本領発揮してきた感があります

個人的に千葉はここぞという場面で落とすイメージが強いので、山形が勝つと予想しました

 

松本山雅vs町田ゼルビア

予想:松本の勝利

勢いの差を考えるとこれもかなり大胆な予想です

ただ町田は今年振れ幅が大きい印象で、上位に勝っても下位に落とすことも多く、ややもったいない感があるチームです

松本相手にもおとしていまいそうな予感が…

ただの感ですが、松本が勝つと予想しました

 

SC相模原vsV.ファーレン長崎

予想:長崎の勝利

いよいよ力尽きてきた感のある相模原

逆に長崎は調子が上がってきている様子

ここは何事もないと信じたい…ので、無難に長崎が勝つと予想しました

 

予想当選金額

1等:約35,000,000円

2等:約240,000円

3等:約17,000円

 

そこそこ夢のある予想にしました!